ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 難病・肝炎対策 > ウイルス肝炎対策 > 肝炎ウイルス検査

ここから本文です。

更新日:2018年9月12日

肝炎ウイルス検査事業

県内の保健福祉事務所(長野市は市保健所)では、B型・C型肝炎ウイルスの相談・検査を実施しています。

一生に一度はウイルス肝炎の検査を受けましょう。特に、次の方は是非受けましょう。

  • これまでに、肝炎ウイルス検査を受けたことがない方
  • ご家族に、B型肝炎ウイルス、C型肝炎ウイルスに感染している方、肝がんの患者さんがいる方
  • 健康診断の血液検査で肝機能検査の値の異常を指摘されたが、まだ、医療機関を受診されていない方
  • 母子肝炎予防策が実施されていなかった1985年(昭和60年)以前に生まれた方
  • 輸血や大きな手術を受けた方
  • 入墨を入れたり、医療機関以外でピアスの穴とあけたことがある方

ウイルス肝炎の検査とは

  • 採血検査です。
  • 1~2週間で検査結果をお知らせします。

どこで受けられますか?

  • 県内の保健福祉事務所(長野市は市保健所)で、無料で受けられます。
  • 市町村でも実施している場合がありますので、お住まいの市町村にお問い合わせください。

 【B型・C型肝炎 保健所相談・検査日程一覧】   ※検査は予約制です。

 

 ネットワーク医療機関

肝疾患に関する専門医療機関(外部サイト)

かかりつけ医一覧(長野県ウイルス肝炎診療ネットワーク登録医療機関)(外部サイト) 

 

 関連リンク

お問い合わせ

健康福祉部保健・疾病対策課

電話番号:026-235-7148

ファックス:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?