ホーム > ライフデザインセミナーについて

ここから本文です。

更新日:2017年11月20日

ライフデザインセミナーについて

 1 目的 

昨今の妊娠・出産を取り巻く状況は、出産年齢の高年齢化や不妊に悩む夫婦が増加しており、年齢とともに妊娠する力が低下することを知らずに妊娠・出産に適した時期を逃してしまうことが課題となっている。

そこで、若者が正しい知識を得た上で、妊娠・出産に関する将来設計や意思決定ができるよう、健康教育事業「ライフデザインセミナー」を実施しています。 

2 対象者

 高校生(3年生及び保健の授業が終了した2年生)、大学生等学生、未婚の20歳代前半の男女

3 実施者

  長野県健康福祉部保健・疾病対策課保健師

  保健福祉事務所健康づくり支援課保健師

  長野県看護協会及び長野県助産師会に所属する看護職(県が委託)

 

 4 ライフデザインセミナーの内容

・妊娠・出産の状況、生殖のしくみと妊娠・出産に適した年齢、将来のライフデザイン

・性感染症予防や避妊等、依頼者の希望に応じて必要な事項

 

5 使用テキスト

  健やかな妊娠・出産サポートBOOK(A5判カラー16ページ)及びDVD(12分)

 

6 経費

  出前講座講師に係る経費、テキストの提供は無料です。

 

  7 ライフデザインセミナー実施の流れ

(1) 出前講座の依頼

 ・開催予定日の2か月前までに、ライフデザインセミナー申込書(様式第1号)により保健・疾病対策課または管轄の保健福祉事務所、長野県看護協会、長野県助産師会のいずれかにお申し込みください。

 ・日程及び内容について充分打合せを行った上で決定・実施します。日程等の都合により、依頼と異なる実施者が対応させていただく場合があります。

(2) テキストの提供希望

 ・学校や団体等が事業等でテキストを使用したい場合は、使用予定日の1か月前までに、ライフデザインセミナー開催計画書(様式第2号)により、保健・疾病対策課あてにお申し込み下さい。

 ・開催後、ライフデザインセミナー開催報告書(様式第3号)を保健・疾病対策課へご提出下さい。   フローチャート(PDF:122KB)

 

申込み・連絡先一覧(ワード:13KB)

申請書(様式第1号)(ワード:17KB)

計画書(様式第2号)(ワード:17KB)

報告書(様式第3号)(ワード:17KB)

テキスト(PDF:8,646KB)

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部保健・疾病対策課

電話番号:026-235-7141

ファックス:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?