• サイトマップ
  • 文字サイズ・色合い変更

ここから本文です。

更新日:2011年9月8日

長野県議会広報第79号

 

平成16年7月31日発行

こんにちは県議会です 長野県議会広報第79号

 

定例会のあらまし

主な質問・質疑

可決された議案

閉会中委員会活動状況

 

 

6月定例会のあらまし

(あらまし)

平成16年6月定例会は、6月17日に招集され、7月2日までの16日間の会期で開かれました。

本定例会では、緊急かつ臨時的な雇用機会を創出するための事業、地域のケーブルテレビ施設整備への助成事業や松本児童相談所の移転費用などを盛り込んだ総額8億6千万円余の平成16年度一般会計補正予算案や、人事委員会委員の人事案件など25議案が知事から提出され、審議が行われました。

6月22 日から4日間にわたって開催された本会議では、一般質問に29人の議員が立ち、長野オリンピック招致委員会の会計帳簿紛失問題等を調査する「長野県」調査委員会をめぐる問題や、廃棄物処理対策、県財政の健全化、スペシャルオリンピックスへの財政支援についてなどを中心に活発な論議が展開されました。

また、6月24日には、「長野県ふるさとの森林づくり条例案」が急きょ提出され、翌日の本会議では深夜まで議論が交わされました。

6月28日から7月1日にかけては、常任委員会が開かれ、付託された議案や請願・陳情の審査が行われました。

この結果、知事提出議案について、「長野県ふるさとの森林づくり条例案」、知事の給与を20%減額する「職員の給与の特例に関する条例の一部を改正する条例案」を除き原案どおり可決、承認または同意したほか、「中山間地域等直接支払制度の継続・充実を求める意見書案」など10件の議員提出議案を可決しました。

 

 

 

森林づくり条例案は継続審査に

 

 「信州ふるさとの森林づくり条例案」は、2月定例会において、「県民や市町村との合意形成が不十分」などとして継続審査となりましたが、今定例会に入ってから、知事から条例案撤回の申し出があり、同日、一部内容を修正した「長野県ふるさとの森林づくり条例案」が急きょ提案されました。 

 本会議では深夜まで議論が交わされましたが、議員からは、「条例の理念は理解できる」との意見があったものの、「一般質問の終了間際になって提案されたのでは、十分な審議ができない」との意見や、「市町村等の意見も確認する時間がない」との意見など、県の手続きを拙速とする意見が多く出されました。

 この条例案を付託された農政林務委員会では、県民等の意見を反映させようと努めた県の姿勢に対しては評価する一方、県民や、市町村、森林組合などの関係者の理解が十分得られているとは判断できないとの意見が多く出されました。また県が導入を検討している、森林づくり等に充てるための県民税の税率の引き上げとの関連を明らかにするように求める意見も出されました。

 農政林務委員会における採決の結果、県民、市町村、関係団体等が十分に理解できるよう、時間をかけて意見を聞き、それを基にして議会での審議をさらに深めるため、この条例案を継続審査とすべきものと決定しました。

 これを受けて、本会議において採決を行い、賛成多数で委員会の決定どおり継続審査としました。

 

 

 

知事の給与減額条例案を否決

 

 知事の年金未納・未加入の問題に関し、知事給与を20%減額する内容の条例改正案が、総務委員会に付託されました。委員会審議の中で、「20%の根拠や責任を取るべき理由が不明確」などの意見が出され、採決の結果、「知事給与の減額は、年金未納・未加入問題の本質をそらすものであり、他の方法により県民に説明責任を果たす必要がある」との理由により否決すべきものとしました。

 これを受けて、本会議において採決が行われ、賛成少数で委員会の決定どおり否決しました。

 

 

 

「知事に対し誠意ある県政運営に専念することを求める決議案」可決

 

 知事の住民票問題については市町村の混乱を招いていますが、知事が、長野地裁の判決で訴えの当時生活実態がないとされた泰阜村において、参院選の期日前投票を行ったことから、総務警察委員会において「判決の趣旨に反しており、司法軽視ではないか」という意見が出されました。

 また、知事が「長野県」調査委員会の委員との懇親会費用を自身の後援会に負担させたことについては、同委員会の前委員の醍醐聡東京大学大学院教授を総務警察委員会に参考人として招き、意見を聴いたところ、調査委員会の独立性の観点から問題である、といった発言があったほか、議員からは、公職選挙法に違反するおそれについても指摘がありました。

 こうした知事の行動については、多くの県民は心を痛めており、またこれらに関しての県議会での答弁にも誠意が感じられないことから、知事に対し、こうした姿勢を改め、誠意を持って県政運営に専念するよう強く求める「知事に対し誠意ある県政運営に専念することを求める決議案」を議員提案し、本会議において賛成多数で可決しました。

 

 

 

しなの鉄道の経営健全化について集中的に議論 

 

 しなの鉄道の経営健全化については、総務警察委員会において同社前社長の杉野正氏に参考人として出席を求め意見を伺うなどし、集中的に議論しました。

 参考人からは、県が導入を検討している「減損会計方式」は、利用者の負担増が前提となっているため、しなの鉄道の再建策としては、列車の運行を同鉄道に残し、鉄道資産を県に譲渡する「上下分離方式」の方がよりふさわしいのではないか、との発言がありました。

 県議会としては、こうした意見を踏まえ、しなの鉄道の経営健全化について慎重に審議していくこととしています。

〔ページのトップへ〕

 

主な質問・質

 
 本会議、各委員会において、質問・質疑された上記以外の主な内容は次のとおりです。  
行財政関係    

○信州土地利用基本条例案について

○県財政の健全化について

○旅費条例の改正について

○公用車の入札方法について

○任期付き職員の採用問題について

○外郭団体の見直しについて

○受注希望型競争入札の状況について

 
福祉・医療・労働関係    

○松本児童相談所移転について

○スペシャルオリンピックスへの財政支援について

○高齢者プランの進捗について

○中信地域救命救急センターのあり方について

○へき地医療対策について

 
生活環境関係    

○廃棄物に関する条例について

○消防団のポンプ車への補助について

○黒沢川等の河川改修計画原案について

○景観法の概要と景観条例の見直しについて

 
産業振興関係    

○工業団地の売れ残り状況について

○小規模商工会への支援策について

○おらのむらづくり事業について

○信州農業再生プロジェクト事業について

○コイヘルペスウイルス病について

○ペレットストーブの普及について

 
教育関係    

○高等学校改革プランについて

○高等学校の入学者選抜方法について

○民間人校長の必要性について

○高等学校の部活動のあり方について

 

警察関係    

○警察官の増員について

○暴力追放県民センターの存続について

 

公営企業関係

   

○ガス事業の民営化について

 

                                                 〔ページのトップへ〕

 

可決された議案

 知事提出議案      

予 算    

  平成16年度長野県一般会計補正予算ほか1件

条 例  
長野県個人情報保護条例の一部を改正する条例ほか5件
その他  
人事委員会委員の選任ほか9件
専決処分報告  
 平成15年度長野県一般会計補正予算の専決処分報告ほか4件

 

議員提出議案

▽介護予防対策等の充実・強化を求める意見書

▽緊急地域雇用創出特別交付金事業の継続と拡充を求める意見書

▽若年者雇用対策の充実・強化を求める意見書

▽中山間地域等直接支払制度の継続・充実を求める意見書

▽認可外保育施設に係る消費税を非課税とするよう求める意見書

▽少人数学級編制の全国的な制度化を求める意見書

▽長野県暴力追放県民センターに対する支援の継続を求める決議

▽地震財特法の期限延長に関する意見書

▽警察官の増員を求める決議

▽知事に対し誠意ある県政運営に専念することを求める決議

  〔内容を見る〕

〔ページのトップへ〕

閉会中の委員会活動

 

議会活動は、原則として開会中に集中して実施していますが、委員会については、必要があるときは閉会中であっても、委員会を開いて審査・調査を行ったり、実際に現地へ出向き、調査を実施しています。

4月から7月までの閉会中の各委員会活動は次のとおりです。

  

  委員会名 

  活   動   状   況

 

 

 総務警察

委 員 会:4月、6月、7月

現地調査:5月(中信地区)

社会衛生

委 員 会:4月

現地調査:6月(北信地区)、7月(中南信地区)

商工生活環境

委 員 会:4月

現地調査:6月(北信地区)、7月(上伊那・下伊那地区)

農政林務

委 員 会:4月、6月

現地調査:5月(中南信地区)、7月(降ひょう被害調査)

       7月(東信地区)

土木住宅

委 員 会:4月

現地調査:6月(中信地区)、7月(北信地区)

 文教企業

委 員 会:4月

現地調査:5月(東北信地区)、7月(中信地区)

議会運営

委 員 会:4月、6月

選挙区等

調査特別

委 員 会:6月

 〔ページのトップへ〕

 

[県議会のトップ]

お問い合わせ

長野県議会議会事務局調査課

電話番号:026-235-7414

ファックス:026-235-7363

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?