ホーム > 県政情報・統計 > 入札・調達 > 積算基準・施工単価 > インフレスライド条項の適用

ここから本文です。

更新日:2016年2月1日

インフレスライド条項の適用

賃金等の変動に対するインフレスライド条項の適用について

 長野県では、平成28年2月1日適用の労務単価の上昇を受け、賃金等の急激な変動に対処するため、建設工事標準請負契約約款第25条第6項を適用します。これに伴い「賃金等の変動に対する建設工事標準請負契約約款第25条第6項(インフレスライド条項)運用マニュアル 平成28年2月」を定め、これにより運用することとしました。

1 建設工事標準請負契約約款第25条第6項(インフレスライド条項)について

 インフレスライド条項とは、建設工事標準請負契約約款第25条第6項の規定により「予期することのできない特別の事情により、工期内に日本国内において急激なインフレーション又はデフレーションを生じ、請負代金額が著しく不適当となったとき」に、契約金額の変更を請求できる措置です。

建設工事標準請負契約約款第25条第6項(抜粋)

 予期することのできない特別の事情により、工期内に日本国内において 急激なインフレーション又はデフレーションを生じ、請負代金額が著しく不適当となったときは、発注者又は受注者は、前各項の規定にかかわらず、請負代金額の変更を請求することができる。

 

2 運用開始日

   平成28年2月1日(平成28年2月1日労務単価改定) 

3 運用マニュアル(暫定版)

 「賃金等の変動に対する建設工事標準請負契約約款第25条第6項(インフレスライド条項)運用マニュアル 平成28年2月長野県」(PDF:255KB)

 (別紙様式1-1)工事請負契約書第25条第6項に基づく請負代金額の変更について(受注者からの請求)(ワード:43KB)

4 過去の運用

   平成27年2月4日(平成27年2月1日労務単価改定)

5 問い合わせ先

建設部建設政策課技術管理室基準指導班 (電話:026-235-7323)

農政部農地整備課指導担当 (電話:026-235-7241)

林務部森林政策課指導担当 (電話:026-235-7265)

環境部生活排水課流域下水道係 (電話:026-235-7320)

なお、個別の発注案件については、各発注機関へお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建設政策課技術管理室

電話番号:026-235-7323

ファックス:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?