ここから本文です。

更新日:2017年2月23日

小規模維持補修工事

小規模維持補修工事等に係る施工体制確認型契約方式について


      平成29年度の県管理道路の維持補修工事について、
                                                             民間委託(試行)を実施します。

 概 要

 県管理道路の維持補修工事等について、緊急時等を含め、県民サービスの低下を招かず地域環境に適合したきめ細やかな対応ができるよう、部分的に民間委託を実施しています。

 その実施に際しましては、緊急時等も含め維持補修工事等が確実に実施できる体制を確保する必要があることから、価格以外に工事等の施工体制を評価して、委託者を決定する施工体制確認型契約方式を導入することとしています。

 また、対象工種が多岐にわたるため、経営規模が小さくても地域に根ざした業者が、当該業務に参入できるよう、複数の構成員からなる特定共同企業体での参加も可能としています。 

※ 平成25年度に一部地域で実施した除雪業務と一体での発注は、平成29年度において一部の工区で再度試行します。

  なお、平成28年度に一部の地域において春山除雪業務を含めた発注を予定していますが、春山除雪業務については、「総合評価落札方式実施要領」別添1の総合評価点算定基準において、社会貢献の除雪契約には含まなないこととしていますので、加点対象ではありません。

 対象とする業務

 1. 通  常  作  業 舗装修繕(穴埋め)、草刈り、支障木除去、側溝清掃 など

 2. 小規模補修工事

県が管理する道路施設において、緊急に修繕又は機能回復が必要な場合に、直ちに 実施する修繕等の作業
 3. そ   の   他 その他発注機関の長が特に必要と認めた工事

施行体制の提案について

1 施工体制提案の主な参加要件

  • 土木一式」又は「とび土工コンクリート」のいずれか、かつ「ほ装」の入札参加資格を有する者であること。資格総合点数には要件を設けない。ただし、共同企業体にあっては、共同企業体試行要領第4条に規定する条件を満たしていること。
  • 参加資格要件の営業所の所在地の所在地を満たしていること。
  • 営業所(みなし本店を除く。)は過去3年間に、長野県小規模補修工事等の実績があること。
  • 当該工事に対応する許可業種に係る主任技術者を当該工事現場毎に配置できること。
  • 契約時に法定外労働災害補償制度に加入していること。
  • 社会保険加入の届出の義務を履行していない建設業者(届出の義務がない者を除く。)でないこと。 

     除雪業務を行う場合にあっては、前項の要件に加え以下の要件を満たしていること。

  • 除雪業務実施要領に定められた作業を遵守できる者であること。
  • 公告で示す設計機械の運転に必要な免許等を有するオペレーターの人数が、設計機械台数以上確保できる者であること。
  • 前年度において長野県が発注する車道除雪、歩道除雪及び凍結防止剤散布業務(施工体制確認型契約方式含む)を受託した者にあっては、前年度の契約内において発注者から改善指示書による指示を受けていない者であること。

2 「単体」又は「特定共同企業体」により提案に参加することができる。

3 特定共同企業体で施工体制提案に参加する者は、共同企業体試行要領に基づき、参加表明書提出の際に合わせて、入札参加資格申請をおこなわなければならない。

4 特定共同企業体を結成した際には、道路施設にかかる小規模維持補修工事に対して、構成員は単体での参加表明はできない。

5 その他

  • 当面、施工体制確認型契約方式による随意契約で試行する。特定者の決定経過は、公表が原則。
  • 緊急時の対応が可能であるかを重視するため、施工体制の確認を重視し評価
  • 価格以外の評価項目に対して、施工体制の評価項目で対応が不可能と判断される者は契約しないものとする。

特定共同企業体について

1 共同企業体結成の要件

  • 構成員全者が、「土木一式」、「とび土工」、「ほ装」いずれかの入札参加資格を有すること。
  • 共同企業体として、「土木一式」又は「とび土工コンクリート」のいずれか、かつ「ほ装」の入札参加資格を有すること。
  • 構成員全者が、提案参加資格要件に示す「営業所の所在地」の要件を満たしていること。
  • 構成員のうち営業所で参加表明する者は、過去3年間に、長野県小規模補修工事等の実績があること。
  • 構成員の資格総合点数については、特に規定を設けない。
  • 共同企業体は、当該工事に対応する許可業種に係る主任技術者を当該工事現場毎に配置できること。ただし、原則として、専任を求めない。なお、構成員の全者は、契約時に法定外労働災害補償制度に加入しているものであること。
  • 構成員数については、制限を設けない。
  • 除雪業務を行う構成員においては、除雪業務実施要領に定められた作業を遵守できる者であること。

 2 共同企業体の形態 

 分担工事型を基本とする。ただし、出資比率型の場合は、出資比率は、構成員の均等割の10分の6以上とし、代表者の出資比率が構成員中最大とする。また、出資比率により共同施工により実施する必要が生じる。 

契約候補者(特定者)の決定について

施行体制提案を評価し、評価点が最高の者を特定者として見積徴取(4回を限度)し随意契約を行う。 

価格点(15点)価格以外点(85点)=評価点(満点100点)
価格点=15点 × 最低価格/提案価格(小数点以下第2位四捨五入1位止め) 価格以外点: 施工体制を各項目毎に評価した合計点 ( 技術者数、保有資機材、緊急体制、過去の対応実績など)

*最低価格:有効な提案価格のうち最低の提案価格 《舗装補修工など代表的な10工種程度の施工単価の総価》
*提案価格については、失格基準価格を設定。失格基準価格を下回った参加表明者は、失格となる。

【留意事項】

  • 施工体制の評価項目で対応が不可能と判断される者は失格とする。
  • 特定者の見積徴取は、見積単価が予定価格を一つでも上回った場合、再度の見積書徴取。
    (4回の見積徴取でも予定価格を上回った場合は失格)

 
 要領等に規定されていない事項の取扱いについては、以下の質疑応答を参照してください。 

 Q&A(PDF:95KB)(平成27年1月30日現在)

 

提案に参加するためには、参加表明書を提出する必要があります。

(参加表明の募集については、電子入札システムではおこないません。)

平成29年度の工事箇所等の工事説明会の情報や入札情報につきましては、各建設事務所のホームページをご覧ください。

 各建設事務所のホームページについては、次をクリックしてください。 

 佐久建設事務所  上田建設事務所  諏訪建設事務所  伊那建設事務所  飯田建設事務所 

 木曽建設事務所  松本建設事務所  安曇野建設事務所 大町建設事務所 千曲建設事務所

 須坂建設事務所  長野建設事務所  北信建設事務所

 

試行要領(様式)、見積公告、請負契約書、フロー等


 関係書類のダウンロード

 1 小規模維持補修工事等に係る施工体制確認型契約方式 試行要領(PDF:168KB) 

 2 小規模維持補修工事等に係る施工体制確認型契約方式試行要領の関係様式

 (1)試行要領別添

  (別添1-1)小規模維持補修工事特定評価基準(PDF:78KB)

  (別添1‐2)小規模維持補修工事特定評価基準(除雪一体型)(PDF:108KB)

  (別添2)小規模維持補修工事等施工体制確認型契約方式 情報の取扱い一覧表(PDF:61KB)

  (別添3)小規模維持補修工事等施工体制確認型契約方式実施フロー(PDF:56KB)

  (別添4)価格点における「失格基準価格」算定のフロー(PDF:48KB)  

 (2)様式

  ・参加表明書(小規模維持補修工事 様式 3-1号)(ワード:61KB)

  ・参加表明書(除雪一体型)(小規模維持補修工事 様式3-2号)(ワード:58KB)

  ・参加要件資料(小規模維持補修工事 様式 4-1号)(ワード:82KB)

  ・参加要件資料(除雪一体型)(小規模維持補修工事 様式 4-2号)(ワード:83KB)

  ・施工体制提案書(小規模維持補修工事 様式 8-1号)(ワード:61KB)

  ・施工体制提案書(除雪一体型)(小規模維持補修工事 様式 8-2号)(ワード:29KB) 

  ・施工体制資料(小規模維持補修工事 様式 9-1号)(ワード:123KB)

  ・施工体制資料(除雪一体型)(小規模維持補修工事 様式 9-2号)(ワード:102KB)

 (3)価格提案書・見積書

  ・価格提案書(見積書) (小規模維持補修工事 別紙様式1)(ワード:27KB)

  ・価格提案書(見積書)(除雪一体型) (小規模維持補修工事 別紙様式2)(ワード:33KB)

 

 3 小規模維持補修工事等特定共同企業体試行要領

  小規模維持補修工事等特定共同企業体試行要領(PDF:72KB)

  ・小規模維持補修工事特定共同企業体入札参加資格申請書(様式 1-1)(ワード:17KB)

    ・ [出資比率型] 小規模維持補修工事(様式2-1-1)(ワード:20KB)

  ・ [出資比率型] 小規模維持補修工事(除雪一体型)(様式2-1-2)(ワード:26KB)

  ・ [分担工事型] 小規模維持補修工事(様式2-2-1)(ワード:20KB)

  ・ [分担工事型] 小規模維持補修工事(除雪一体型)(様式2-2-2)(ワード:26KB)

   

 4 道路業務における小規模維持補修工事試行要領 

   (除雪業務に係る施工体制確認型契約方式による契約も本要領が適用されます)

  ・道路業務における小規模維持補修工事試行要領(PDF:224KB)(平成29年1月30日改正版)

   ・提出書類(別表1 、別表2-1、2-2、2-3)(エクセル:68KB)

    要領第15のインフレスライド条項の運用について

           ・単価契約における運用マニュアル(暫定版)(PDF:203KB)

           ・別紙様式1-1、1-2、2、3-1、3-2、別表1、別添(ワード:76KB)

           ・別表2-1、3-1、2-2、3-2(エクセル:23KB)

 

  5 除雪関係

 除雪業務における委託契約要領(PDF:107KB) 

 ・除雪機械の変更(別紙3)(PDF:35KB) 

 ・機械変更協議書(ワード:30KB) 

 ・除雪業務実施要領(PDF:130KB)

 ・除雪業務特記仕様書(PDF:137KB)

  

 6 請負契約書

・平成29年度小規模維持補修工事請負契約書(ワード:54KB)

・平成29年度小規模維持補修工事請負契約書(除雪一体型)(ワード:67KB)

 

※こちらに未掲載の様式等については各建設事務所までお問い合わせをお願いいたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建設政策課技術管理室

電話番号:026-235-7294

ファックス:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?