ここから本文です。

更新日:2016年4月16日

信州「土木のお宝」を作成しました

信州「土木のお宝」とは…

  • 長野県建設部が管理する「橋梁、ダム、砂防堰堤、流路工、トンネル」などの土木構造物のうち、次のものなどについて、所在地や建設年、歴史的評価や技術的評価、観光的評価等の情報を集約して、データの整理をしたものです。

 1.長期間経過して現存して活用しているもの

 2.意匠や構造が特徴的なもの

 3.独特の伝承を有するもの

  • これらのデータは、「観光振興・地域振興」、「地域学習の教材」、「土木技術の継承」に活用していきます。
  • 平成28年3月に初版を作成し、70施設(34橋梁、14砂防施設、10ダム、6トンネル、2峠、1堤防、1道標、1水門、1公園)を信州「土木のお宝」としました。

信州「土木のお宝」

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建設政策課技術管理室

電話番号:026-235-7294

ファックス:026-235-7482

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?