ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 畜産 > 食肉のおいしさ成分に関する調査報告について

ここから本文です。

更新日:2013年9月2日

食肉のおいしさ成分に関する調査報告について

長野県では、平成16年度から食肉中の食味成分に着目し、牛肉、豚肉、鶏肉中における遊離アミノ酸、不飽和脂肪酸などの含有量などについて基礎調査を進めており、信州黄金シャモをはじめとする信州ブランド食材の飼育技術改善に活用しています。

表紙(1ページ)(PDF:7KB)
はじめに(1ページ)(PDF:8KB)
目次(1ページ)(PDF:8KB)
牛肉の脂肪酸組成及びアミノ酸組成(7ページ)(PDF:40KB)
信州産牛肉のおいしさ成分の比較検討と今後の展望(4ページ)(PDF:50KB)
信州黄金シャモの飼育方法に関する検討(7ページ)(PDF:24KB)
信州黄金シャモの出荷日齢と産肉性及び肉質の関連性(7ページ)(PDF:39KB)
信州黄金シャモに対する有機飼料給与実証(7ページ)(PDF:38KB)

平成16年度の調査報告

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政部園芸畜産課

電話番号:026-235-7227

ファックス:026-235-7481

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?