ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 県立大学設立準備課紹介 > 平成27年度 新県立大学 大学説明会の開催結果について

ここから本文です。

更新日:2015年12月28日

平成27年度 新県立大学 大学説明会の開催結果について

 次のとおり、松本市、長野市、伊那市の県内3会場で大学説明会を開催しました。

1 趣旨

 新県立大学の1期生となる高校1年生やその保護者等を対象に、新県立大学の理念や教育内容等の紹介を行うことにより、新県立大学への関心や理解を深めるとともに、将来的な入学志願者の獲得につなげます。

2 日時及び会場

         日 時         会 場   参加者数
11月28日(土) 13:30~15:40 松本市Mウィング 約30名
11月29日(日) 13:30~15:40 長野市生涯学習センター 約110名
12月5日(土)  13:30~15:40 県伊那合同庁舎 約50名

3 対象者

県内高校生(主に1年生)、保護者、教育関係者等

4 開催内容

(1)大学の理念について 【安藤国威 理事長予定者】

安藤氏01

 

 

「新しい大学が目指すもの」をテーマにグローバルな視野を持ち、社会に貢献できる“人才”を育てることや、全寮制 ・ 海外プログラムについて説明を行いました。

 

 

 (2)大学の教育内容等について 【金田一真澄 学長予定者】

金田一氏01

 

 

「親身で身につく教育」をテーマに、新県立大学が行う少人数による一人一人の個性に合わせた、学生と教員の距離が近いきめ細かな教育などについて説明を行いました。

 


(3)模擬授業
① マネジメント分野
臼井氏_02


経済学 ・ アジア経済論をテーマに、人や産業がお互いにどう結びついて発展をしていくかを学ぶ授業を行いました。更には、人や物事がある一定以上のレベルに達した時点で文系 ・ 理系の区別はなくなること、そして世の中で通説とされている事柄に疑問を持つ姿勢の大切さをメッセージとして伝えました。




② 英語
ディレンシュナイダー氏_01

 


ライフバランスをテーマにイギリスの詩を教材にして、講師と学生が互いに質問し合いながら活気のある授業を行いました。

 

 


(4)質疑応答(主なもの)
Q : 寮費はどれくらいかかりますか。
A : 寄宿料として月額12,500円程度です。この他に光熱水費などの共益費として月額7,500円程度を想定して
  います。なお、この中に食費は含まれていません。

(5)参加者からの主な感想 ・ 意見

【高校生】
・ 食健康学科やこども学科でも、英語や海外プログラムを勉強できるのは嬉しい。(松本)(長野)
・ 全寮制は、協調性やリーダシップを磨くために大切だということがわかった。(長野)
・ 少人数で授業を受けることができるので、身につく学習ができるところはとてもよい。(長野)
・ 先生の話を聞いて、マネジメントに興味を持った。(長野)
【保護者 ・ 教育関係者】
・ 少人数制授業に大変魅力を感じた。(長野)
・ 先生方がとても意欲的で新大学に期待できる。(松本)
・ 1年次に寮生活を送ることは大変よいことと思った。子供に勧めたい。(長野)
・ 学費や入試制度の詳細を今後教えてほしい。(伊那)
・ 入試科目を早急に教えてほしい。(長野)

(6)アンケート結果
※ 回答者数 158人
※ アンケート結果(PDF:4,110KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部県立大学設立準備課

電話番号:026-235-7353

ファックス:026-235-7489

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?