ホーム > 健康・福祉 > 福祉一般 > 福祉・介護人材 > 認知症介護指導者養成研修について

ここから本文です。

更新日:2017年2月23日

認知症介護指導者養成研修について

平成29年度受講者を下記のとおり募集しています。

1 研修内容

  認知症介護に関する専門的な知識及び技術、高齢介護実務者に対する研修プログラム作成方法、教育技術並びに地域ケアの推進方法の取得を目指し実施する。

2 研修日程及び申込み期限

 

前期

職場研修

後期

申込み期限

※長野県地域福祉課必着

県推薦枠

事業所

推薦枠

第1回

平成29年6月12日(月)

 ~

平成29年6月30日(金)

平成29年7月3日(月)

 ~

平成29年7月28日(金)

平成29年7月31日(月)

平成29年8月11日(金)

対象外

平成29年

4月10日(月)

第2回

平成29年9月11日(月)

平成29年9月29日(金)

平成29年10月2日(月)

平成29年10月27日(金)

平成29年10月30日(月)

平成29年11月10日(金)

平成29年

5月1日(月 )

平成29年

6月19日(月)

第3回

平成29年12月4日(月)

平成29年12月22日(金)

平成29年12月25日(月)

平成30年1月26日(金)

平成30年1月29日(月)

平成30年2月9日(金)

 

3 受講対象者

  以下の①~⑤の要件をすべて満たしていること。

  ①認知症介護実践リーダー研修修了者であること。

  ②医師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、介護福祉士、言語聴覚士又は精神保健福祉士のいずれかの資格を有する者又はこれに準ずる者。

  ③介護保険事業所等で現に介護業務に従事している者又は過去に従事していた者であり、概ね5年以上の介護実務経験を有する者。

  ④長野県の認知症介護実践研修等の企画及び立案に参画し、講師として従事することが可能な者。

  ⑤長野県において地域ケアを推進する役割を担うことが可能な者。

4 費用負担

  受講料が230,000円、その他宿泊費等が必要となります。

  (ただし、長野県推薦による受講者の受講料及び宿泊費については県が負担します。その他交通費や食費等については受講者負担となりますので、ご留意ください。)

5 研修会場

  社会福祉法人 仁至会 認知症介護研究・研修大府センター

  (〒474-0037 愛知県大府市半月町三丁目294番地)

 ※その他詳細は以下の書類を確認してください。

認知症介護指導者養成研修チラシ(PDF:1,024KB)
平成29年度長野県認知症介護指導者養成研修の実施について(PDF:117KB)
認知症介護研究・研修大府センター研修実施要項(PDF:274KB)
平成29年度認知症介護研究・研修大府センター 認知症介護指導者養成研修受講者募集要項(PDF:486KB)
申込書・記入要領(ワード:44KB)
平成29年度長野県認知症介護指導者養成事業実施要綱(PDF:160KB)
(別添資料1)認知症介護指導者養成研修に係る所属長推薦書(ワード:30KB)
(別添資料2)認知症介護指導者養成研修に係る誓約書(ワード:30KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部地域福祉課

電話番号:026-235-7129

ファックス:026-235-7172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?