ホーム > 健康・福祉 > 福祉一般 > 福祉・介護人材 > 福祉人材確保重点実施期間

ここから本文です。

更新日:2016年10月24日

福祉人材確保重点実施期間とは

「介護の日」の前後二週間を「福祉人材確保重点実施期間」と定め、経営者、関係団体、国、地方公共団体が一体となって各種の取組を行うことを目的としています。

実施期間

おおむね11月4日から11月17日までの二週間です。

長野県における取組

介護の日県民のつどい(PDF:193KB)

平成28年11月11日(金曜日)若里市民文化ホール(長野市)

福祉の職場説明会・就職面接会(外部サイト)

平成28年11月18日(金曜日)メルパルク長野(長野市)

平成28年11月25日(金曜日)ホテルブエナビスタ(松本市)

福祉施設見学会(外部サイト)

平成28年11月28日(月曜日)株式会社たまゆら(飯田市)

 

11月11日は「介護の日」~毎日あったか介護ありがとう~

厚生労働省において、平成20年度から11月11日「介護の日」として設定されました。
また、長野県においても同日を長野県「介護の日」としているところです。
介護を必要とする人や介護の仕事をしている人だけでなく、地域に暮らす1人として、社会の一員として、この日を介護について考えるきっかけとしましょう。

介護の日とは

介護についての理解と認識を深め、介護サービス利用者及びその家族、介護従事者等を支援するとともに、これらの人たちを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、高齢者や障がい者等に対する介護に関し、国民、県民への啓発を重点的に実施する日として設定されました。

「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、「いい日、いい日」にかけた、覚えやすく、親しみやすいごろ合わせとなっています。

(参考)厚生労働省「介護の日」のページ(外部サイト)

介護の日ポスター

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部地域福祉課

電話番号:026-235-7129

ファックス:026-235-7172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?