ホーム > 健康・福祉 > 福祉一般 > 福祉・介護人材 > 介護人材の再就職準備金貸付制度(返還免除型)のご案内

ここから本文です。

更新日:2016年12月21日

介護人材の再就職準備金貸付制度(返還免除型)のご案内

~介護現場への復帰を応援します!~

 

平成28年12月21日

 

県では、「介護離職ゼロ」の実現に向けた県の介護人材確保対策事業の一環として、長野県社会福祉事業団が実施主体となり、過去に介護職員として働いていた皆様が、経験と資格を活かして介護職員として復帰するための準備金貸付事業を実施しています。

1対象者

長野県内に住民登録をしていて、介護職員等として1年以上の実務経験と一定以上の資格等を有する方で、県内の介護事業所等に就労しようとする方。

2貸付対象経費の例

 

(1)子どもの預け先を探す際の活動費

(2)介護に係る情報収集や講習会参加費、参考図書等の購入費

(3)介護職員等として働く際に必要となる被服費

(4)敷金、礼金または転居費など転居を伴う場合に必要となる経費

(5)通勤用の自転車またはバイク等の購入費など

3貸付金額

20万円以内(無利子:1人当たり1回限り)

4返還免除要件

長野県内において、2年間介護職員等の業務に従事した場合には全額免除

5募集人員

1,500人程度(平成31年度まで随時募集:予算の範囲内での貸付になります。)

6申請方法

(1)長野県福祉人材センター(長野市若里7-1-7長野県社会福祉協議会内)に氏名及び住所等を届出。

(2)再就職準備金利用計画書(下記ホームページに掲載)を長野県社会福祉事業団へ提出。

7問い合わせ先

 

社会福祉法人長野県社会福祉事業団事務局総務課(長野市若里7-1-7)

電話:026-228-0337担当:森、木村

 

 

 


 

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画推進中)

 

担当部署 健康福祉部地域福祉課福祉人材係
担当者 (課長)滝沢弘(担当)櫻井治彦
電話

026-235-7129(直通)

026-232-0111(代表)内線2330

ファックス 026-235-7172
メール chiiki-fukushi@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部地域福祉課

電話番号:026-235-7129

ファックス:026-235-7172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?