ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年(2017年)7月プレスリリース資料 > テレワーク国民運動プロジェクト 「テレワーク・デイ」(7/24)に参加します

ここから本文です。

更新日:2017年7月21日

テレワーク国民運動プロジェクト 「テレワーク・デイ」(7/24)に参加します

長野県(企画振興部・総務部)プレスリリース 平成29年(2017年)7月21日

 総務省他5省庁の主催により、2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」と定め、テレワークの一斉実施を呼びかける国民運動プロジェクトが展開されます。長野県はこのプロジェクトに参加し、以下の取組を行います。

1 実施日

平成29年7月24日(月曜日)

2 実施内容

  多くの職員がトライアルとしてテレワーク(サテライトオフィス、在宅勤務)を体験します。また、特別職や、部局長・所属長など課長級以上の職員が率先して参加します。

  (1) サテライトオフィス勤務体験

  ア 内容 県下12か所(10合同庁舎、県庁、安曇野庁舎)及び東京事務所で実施

  イ 人数 89名[特別職 2名 課長級以上の職員 54名 一般職員 33名](中島副知事が諏訪、小林公営企業管理者が東京で実施)

 (2) 在宅勤務体験

  ア 内容 職員の自宅で実施

  イ 人数 16名[課長級以上の職員3名 一般職員 13名]

 3 中島副知事のサテライトオフィス勤務の概要

期 日

時 間

実施場所

実施内容

7月24日(月曜日)

午前11時~12時

諏訪合同庁舎

301号会議室

サテライトオフィスのPCを使用した業務、テレビ会議システムを使用した打合せ

 

 

  

 

 ※冒頭のみ公開とします。

   テレワーク・デイ」とは

◆2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」とし、開会式当日の渋滞緩和及びテレワークの定着を目指すもの(主催:総務省ほか5府省)

◆テレワークを実施する団体(平成29年7月19日現在):511団体 うち100人規模以上での参加は80団体(地方自治体では徳島県、長野県の2県)

テレワーク・デイ キャンペーンサイト(外部サイト)

 

 


  しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 総務部職員キャリア開発センター
担当者  (所長)藤澤幸男 (担当)羽賀淳一、小澤泰彦
電話

026-235-7290(直通)

026-232-0111(代表) 内線2204

ファックス 026-235-7490
メール career@pref.nagano.lg.jp
担当部署 企画振興部情報政策課情報システム係
担当者 (課長)塩沢宏昭 (担当)竹田慶一
電話

026-235-7071(直通)

026-232-0111(代表) 内線5122

ファックス 026-235-0517
メール joho@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?