ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成29年(2017年)9月プレスリリース資料 > 若手職員から新たな施策提言!「政策研究」成果報告会を県庁で開催します(総務部職員キャリア開発センター)

ここから本文です。

更新日:2017年9月8日

若手職員から新たな施策提言!「政策研究」成果報告会を県庁で開催します

長野県(総務部)プレスリリース平成29年(2017年)9月8日

本年度政策研究に取り組んでいる研究グループ(全11グループ)が研究成果を報告します。

日時

平成29年9月14日(木曜日)12時45分〜17時15分

会場

長野県庁講堂(長野市大字南長野字幅下692の2)

内容

  • 「政策研究」研究グループからの研究成果報告(プレゼンテーションによる施策提言)

【H29年度研究テーマ数】11テーマ

  • 提言に対する知事、政策研究アドバイザーによる評価
    高い評価を受けた提言は翌年度事業への反映を行います

参加予定者

  • 知事、北川正恭政策研究チーフアドバイザー(元三重県知事/早稲田大学マニフェスト研究所顧問)
  • 政策研究テーマアドバイザー(4名)
  • 部局、地域振興局等関係職員(100名程度)
  • H29年度政策研究生(54名)
【政策研究について】
  • H25年度年より、職員の政策力の向上と新たな施策立案等を目的として開始。H29年度より、若手職員の人材育成に重点をおいて実施しているものです。

 

 


しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 総務部職員キャリア開発センター
担当者 (所長)藤沢幸男(担当)宮原奈保子、勝又宏樹
電話

026-235-7290(直通)

026-232-0111(代表)内線2205

ファックス 026-235-7490
メール career@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?