ここから本文です。

更新日:2017年4月21日

みんなで知ろう!信州の歴史

 みなさんも自分の住んでいる地域の歴史を調べてみませんか?

南北に長い長野県は、その地域ごとにさまざまな歴史が残されています。

現在の長野県は、明治維新(めいじいしん)でおこなわれた廃藩置県(はいはんちけん)によって形づくられました。

このページでは、長野県ができる前、江戸幕府による幕藩体制(ばくはんたいせい)のころの県内にあった各藩(はん)の様子を調べてみましょう。 

(内容は『長野県史』をもとにつくっています。)

 

長野県は10の広域地域に分かれているんだけど、君たちの住んでいる地域は当時どんな人たちが治めていたのかな。

地図の下の自分の地域の名前をクリックしてのぞいてみてね。

 

長野県の地図

佐久(さく)

上小(じょうしょう)

諏訪(すわ)

上伊那(かみいな)

飯伊(はんい)

木曽(きそ)

松本(まつもと)

大北(だいほく)

長野(ながの)

北信(ほくしん)

 

 旧石器(きゅうせっき)時代から現代まで、知ってみたい時代があれば、ぜひ県庁へ来て質問してくださいね。

メニューに戻る

 

お問い合わせ

教育委員会事務局文化財・生涯学習課

電話番号:026-235-7439

ファックス:026-235-7493

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?