ホーム > 暮らし・環境 > 消防・防災 > 災害情報 > 草津白根山の噴火警戒レベルの引上げに関する情報

ここから本文です。

更新日:2016年4月22日

草津白根山噴火警戒レベル引上げに関する情報

 気象庁は、平成26年6月3日18時に、長野県と群馬県境の草津白根山の噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から、2(火口周辺規制)に引上げました。

 長野県では、長野地方気象台、群馬県など関係機関からの情報収集を行い、火山の状況を注視していくとともに、適正に情報を発信してまいります。

 

噴火警戒レベルについて

噴火警戒レベルは1(活火山であることに留意)から5(避難)の5段階あり、レベル2は下から2番目です。
草津白根山では、火口(湯釜)から1km以内の立ち入りが制限されます。

詳細につきましては、草津白根山の噴火警戒レベル(気象庁サイト)(外部サイト)をご覧ください。

交通情報(通行規制について)

 群馬県では、草津白根山の噴火警戒レベルがレベル1からレベル2に引上げられたため、通行規制を行っています。ただし、噴火の危険性が高くなった場合は、安全確保のため、通行止めとなる場合があります。

規制区間
 国道292号(万座三叉路~殺生河原駐車場前)
 ※規制区間はいずれも群馬県内です。

 

 通行可能時間帯

4月23日~冬季閉鎖開始日まで 8時~17時

 

  • 噴火の危険性が高くなった場合は、安全確保のため終日通行止めとなります。
  • 山頂付近での駐停車はできません。 

 

※う回路については、下記のホームページをご覧ください。

群馬県道路規制情報(外部サイト)

・建設部道路管理課(道路情報広場Nagano

観光情報(本県の観光地までの交通情報について)

県内観光地への交通情報については、こちらをご確認いただき、安全に気をつけて長野県にお越しください。

観光部山岳高原観光課のホームページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理部危機管理防災課

電話番号:026-235-7184

ファックス:026-233-4332

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?