ホーム > 暮らし・環境 > 消防・防災 > 国民保護 > オスプレイについて

ここから本文です。

更新日:2017年2月27日

オスプレイについて

長野県のオスプレイに対する取り組みに関する情報を掲載します。

オスプレイに関する要請活動

 関山演習場及び相馬原演習場等における日米共同訓練について

平成29年2月27日、長野県知事から防衛大臣に要請活動を行いました。

要請先及び日時

防衛省北関東防衛局

平成29年2月27日(月曜日)14時から

要請書提出者

  • 吉原 正夫 危機管理部危機管理防災課危機対策幹

 オスプレイの飛行訓練について

平成28年9月20日、長野県知事、長野県市長会会長及び長野県町村会会長の三者連名で、環境大臣及び防衛大臣に要請活動を行いました。

要請先及び日時

  • 防衛省北関東防衛局H280920_mod

平成28年9月20日(火曜日)10時30分から

  • 環境省中部地方環境事務所長野自然環境事務所

平成28年9月20日(火曜日)13時30分から

要請書提出者H280920_moe

  • 野池 明登 危機管理監兼危機管理部長
  • 宮原 登 環境部自然保護課長
  • 市川 武二 長野県市長会事務局長
  • 上沢 政裕 長野県町村会事務局次長兼政務課長

MV-22オスプレイの飛行訓練について

平成25年3月18日、3月22日、長野県知事から環境大臣及び防衛大臣に要請活動を行いました。

要請先及び日時

  • 防衛省北関東防衛局

平成25年3月22日(金曜日)13時10分から

  • 環境省中部地方環境事務所長野自然環境事務所

平成25年3月18日(月曜日)13時30分から

要請書提出者

  • 久保田 篤 危機管理監兼危機管理部長
  • 市村 敏文 環境部自然保護課長

MV-22オスプレイの安全性の確認について

平成24年7月2日、長野県知事から防衛大臣に要請活動を行いました。

要請先及び日時

防衛省北関東防衛局

平成24年7月2日(月曜日)13時30分から

要請書提出者

久保田 篤 危機管理監兼危機管理部長

MV-22オスプレイ目撃情報の収集について

MV-22オスプレイの訓練飛行の実態を把握するため、平成24年12月より県民の皆様からの目撃情報を収集しています。

提供していただく情報

MV-22オスプレイの飛行に関する以下の情報を、可能な限り提供願います。

  1. 目撃日時
  2. 目撃場所(市町村名、地籍)
  3. 機体数
  4. 騒音の程度
  5. 飛行高度
  6. その他(旋回していた、隊列を組んでいた等)

受付

担当部署 長野県危機管理部危機管理防災課
電話 026-235-7184
ファックス 026-233-4332

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理部危機管理防災課

電話番号:026-235-7184

ファックス:026-233-4332

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?