ホーム > 暮らし・環境 > 消防・防災 > 原子力災害 > 防災研修会「放射線、原子力災害を学ぶ」

ここから本文です。

更新日:2014年7月31日

防災研修会「放射線、原子力災害を学ぶ」

防災研修会「放射線、原子力災害を学ぶ」を開催しました

長野県防災研修会「放射線、原子力災害を学ぶ」


県では、平成24年7月に県内4か所で放射線や原子力災害に関する基礎的な知識を学ぶ研修会を開催、延べ290人に参加していただきました。
研修会で聴講者に提供した資料を参考に掲載します。

  1. 講演1「放射線の影響と被ばくについて」(PDF:2,258KB)
    講師:独立行政法人放射線医学総合研究所(別ウィンドウで外部サイトへリンク)
    明石真言氏(同研究所理事)
    蜂谷みさを氏(緊急被ばく医療研究センター運営企画ユニット企画・研究推進室室長)
  2. 講演2「原子力災害と防災対策」(PDF:2,037KB)
    講師:公益財団法人原子力安全技術センター(別ウィンドウで外部サイトへリンク)
    須田直英氏(原子力防災事業部研修訓練部長)
    土岐邦彰氏(原子力防災事業部研修訓練部次長)
  3. 県が取り組む放射能対策について(PDF:520KB)
    説明:県環境部
    放射線等に関する情報(長野県ホームページ)

原子力災害対策に関する情報(長野県ホームページ)

 

このページのトップへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理部危機管理防災課

電話番号:026-235-7184

ファックス:026-233-4332

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?