ここから本文です。

更新日:2017年6月27日

名古屋大学御嶽山火山研究施設の開所式が開催されます

長野県(危機管理部)プレスリリース平成29年(2017年)6月27日

 御嶽山の火山防災対策の強化を図るため、長野県等の財政的支援を受け、名古屋大学が「名古屋大学御嶽山火山研究施設」を木曽地域に設置し、開所式を開催します。

1 日 時

 平成29年7月2日(日) 午後1時30分から

2 場 所

  名古屋大学御嶽山火山研究施設(木曽町三岳庁舎内)

3 出席予定者

   【名古屋大学】

      松尾 清一(まつお せいいち)     名古屋大学 総長

      岡本 耕平(おかもと こうへい)   同    大学院環境学研究科長

      山岡 耕春(やまおか こうしゅん) 同   研究科副研究科長   

      渡辺 俊樹(わたなべ としき)    同   研究科附属地震火山研究センター長

   【木曽町】

      原   久二男(はら くにお)       木曽町長

   【王滝村】

      瀬戸 普(せと ひろし)           王滝村長

   【長野県】

      阿部 守一(あべ しゅいち)       長野県知事

      増田 隆志(ますだ たかし)       長野県木曽地域振興局長

 4 その他

      開所式終了後、各機関代表者が合同で取材に応じます。

 

担当部署 危機管理部 危機管理防止課 防災係
担当者

(課長)高見沢 靖 

(担当)南沢 修   林田 貴志

電話

 026-235-7184(直通)

 026-232-0111(代表)内線5210

ファックス  026-233-4332
メール  bosai@pref.nagano.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?