男女共同参画センター

しあわせ信州

ここから本文です。

更新日:2017年10月6日

女性に対する暴力防止セミナー“DVが女性と子どもに与える影響と心の回復”開催のお知らせ(参加無料・託児あり)

DV(ドメスティック・バイオレンス)の被害者の多くは女性であり、身体的・精神的に深刻な影響を与えます。またDVは夫婦間の問題だけではなく、子どもたちは家庭の中の暴力を目撃することにより傷つき、「無視する・怒鳴る」などの精神的暴力の中でも緊張にさらされています。DVが与える影響と心の回復について学ぶ講演会を『女性に対する暴力をなくす運動』(11月12日~25日)の一環として開催します。

 

【日時】平成29年11月22日(水曜日)13時10分~15時10分

【講師】松本和子さん(NPO法人女性ネットsaya-saya代表、社会福祉士・精神保健福祉士)

 

【会場】長野県男女共同参画センター“あいとぴあ”(岡谷市長地権現町4-11-51)

【対象】長野県内在住・在勤・在学でテーマに関心のある方

【定員】先着40名

【申込方法】電話(0266-22-5781)、FAX(0266-22-5783)またはE-mail(aitopia@pref.nagano.lg.jp)にてお申込みください。

【申込締切】平成29年11月15日(水曜日)

【託児締切】1歳以上~未就学児童(先着10名程度)

詳細は「チラシ(PDF:1,009KB)」をご覧ください。

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

男女共同参画センター 

電話番号:0266-22-5781

ファックス:0266-22-5783

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?